プチ起業・おうち起業を目指すママたちのための

何をしたらいい?どうしたらいい?を解決★

掲載企業様募集
ママズスマイル

先輩ママのプチ起業ストーリー

2014年 7月 9日

桃世真弓さん

だれが作っても簡単!美味しい!なスーパーエコご飯研究家

===========================


◆お名前 桃世真弓
◆年齢 35歳
◆お子さまの人数、年齢 1人、13歳
◆職業 スーパーエコごはん研究家
◆お住まい さいたま市北区
◆持っている資格
調理師免許
TCマスターカラーセラピスト
パステル和アート正インストラクター
◆URL
ブログ:http://momomayu08.blog.fc2.com/
Facebook: https://www.facebook.com/mayumi.momose.5/


===========================



―プチ起業ストーリー―

【マリスマ】
桃世さんは、現在どのようなお仕事をされているのでしょうか。



【桃世さん】
小人数制の料理初心者さんにも安心して参加いただけるような、
・家庭料理教室の主宰や食育の講師
・雑誌などでは、食品食材、家電製品、キッチンツールなどを
実際に食べたり使ってみて検証や評価コメント、レシピ提供などをしています。







【マリスマ】
すごい!すでに雑誌などのメディアでもお仕事をされているのですね!
ちなみにそのような媒体系のお仕事ってどのように依頼がくるのですか?



【桃世さん】
たまたま知り合って名刺交換をした編集者の方がいました。
その方からご連絡を頂いて仕事として繋がったのが始まりです。
現在も毎月何かしらで掲載をさせて頂いていて、
人と出会って繋がっていくことの大切さを身に染みて感じています!





【マリスマ】
なるほど!媒体系のお仕事は認知や信頼が増すので、
専門家として確立されたい方は喉から手が出るほど欲しいお仕事ですよね。
桃世さん、ものすごい引き寄せ!(笑)

そんな桃世さん、の起業考えたきっかけはどのようなきっかけだったのでしょうか?



【桃世さん】
始めたきっかけは、勢い!
それまでなんとなく主婦をしてパートに行ってという生活をしていましたが、
ずっと料理教室とか料理に関する仕事が自分でできたらなと思っていました。






【マリスマ】
その勢い!素晴らしいです!
行動を起こすことに不安などはなかったのですか?



【桃世さん】
元々、行動する前に色々と考えてしまってなかなか行動に移せないタイプでした。
そういった自分の殻を自ら勢いで破った感じです。






【マリスマ】
自らで殻を破られ行動に移された桃世さん、かっこいいです!

現在のご職業(資格取得も含め)に決めたきっかけはどんな理由からだったのですか?



【桃世さん】
母が学校給食の調理師だったという影響もあって、食には小さいころから興味がありました。
パティシエールになると決めていて、調理師専門学校に行きました。
そこでお菓子だけではなく、料理の知識、調理師免許も取得しました。
その後、製菓専門学校にも行き、念願のパティシエールとなりました。
結婚、出産を経て、料理教室を始めて今求められるものは?
ということを考えていたら今の形になりました。






【マリスマ】
起業すると決めてから、開始するまでにどのくらいの期間がかかりましたか?



【桃世さん】
あっという間です。
ちょうど時期的にバレンタインデーが近かったので、
ブログでバレンタイン用のお菓子作りの教室の告知をしてスタートしました。
なので、1か月くらい?







【マリスマ】
スタート時はブログで告知してすぐにお客様は集まりましたか?



【桃世さん】
友人にも声をかけたりしつつ、
ブログからも新規のお客様が申し込みをしてくださりました。

「人が集まらなかったらどうしよう。」
「カッコ悪い。」
そんなことを気にしていた自分も昔はいましたが、
意外と他人はそんなところ見ていなくて、気にしているのは自分だけだなと。
集まらなくてもまず告知して開催しよう!
気にせずチャレンジしようとスタートしました。







【マリスマ】
本当に尊敬します。(笑)
わたしもプチ起業の経験があるので、
ブログで何かを告知する時の不安な気持ちは非常によくわかります…(笑)

桃世さんが起業する際は資金はいくらくらいかかりましたか?



【桃世さん】
とにかくはじめてしまったので、スタート時には材料費くらいです。








【マリスマ】
素晴らしいですね!低資本で始められるのがプチ起業の醍醐味だと思います。

起業してよかったこと、それまでとの変化は何かありましたか?



【桃世さん】
うまくいったことも、失敗したことも全部自分の責任。それが良いところかと。
どこかに雇われて好きじゃないことをマニュアルに沿ってやっていくのは、
自分にはあまり向いていないみたいです。
なんとなく過ごしていた生活に、充実した楽しさがプラスされました。









【マリスマ】
日々の充実感、素敵ですね♪

起業する際に大変だったこと、苦労したことを教えてください。



【桃世さん】
大変だったことは集客ですね。それは今でも悩みます。
あとは、やってみないとわからないことが多いので、やりながら直す感じです。
苦労と思ったことは、今のところありません。








【マリスマ】
集客のために何か工夫していることなどありますか?



【桃世さん】
ブログはもちろんですが、“クスパ”というお料理教室のサイトに登録しています。
無料で登録できますし、そこから来て下さるお客さまもいて有り難いです。

▼あなたにピッタリの料理教室が見つかる クスパ
http://cookingschool.jp/






【マリスマ】
1日のタイムスケジュールを教えて下さい。


【桃世さん】
起床が6時半というくらいで、毎日違います。








【マリスマ】
桃世さんの今後の目標、活動予定を教えて下さい。


【桃世さん】
目標は本を出版することです。
誰が見ても作っても、簡単で美味しいごはんが作れるような丁寧な本を出したいです。








【マリスマ】

すでにメディアでもお仕事をされている桃世さんですので、
その目標が叶うこと日も近そうですよね!!

簡単で美味しいご飯、ママにはとても有りがたいですね(●^o^●)
出版されたらわたしも購入します!(笑)






===========================



―プチ起業を目指すママたちに向けて―





【マリスマ】
自分に向いているジャンル、お仕事を見つけるための何かアドバイスはありますか?


【桃世さん】
“好き”“得意”という事をみつける!自分では気づかないこともあるので、
周囲の人に聞いてみて参考にしてみるのもいいかも。







【マリスマ】
そうなんですよね、自分では強みだと思っていないことが
意外と強みだったということはよくあるパターンですよね^^

では、プチ起業、起業を目指すママたちに向けたメッセージをお願いします!



【桃世さん】
はじめる事よりも続ける方が大変です。
疲れたら少し休んででも、続けてほしいです。
休んでみると、やっぱり自分にはこの仕事しかないと改めて思ったりもします。
結果は後からついてくると思います。まずは始めてみてください!






【マリスマ】
はじめる前ってはじめることが本当に難しく感じますが、
スタートするとまた違った難しさが出てきますよね。

コツコツと続けることで色々な方と繋がりができたり、
応援してくれる人ができてきたり、
お客様がリピーターとなりファンとなってくださったり…。

すぐにポン!と上手くいくことは難しいかもしれませんが、
続けていくことで達成感や自分で喜びを生み出していけることは、
何にも変え難いものがありますよね^^

桃世さん、素敵なインタビューをありがとうございました!(●^o^●)

今までのキラキラママさんのストーリー一覧

2014年7月30日 田中裕子さん 安眠ダイエット×カラーセラピーを駆使したオリジナルメニューで自宅サロンを運営。

2014年7月23日 熊野薫さん 託児サービス付の出張リフレを運営。

2014年7月16日 松原よし美さん 人間統計分析学=ユダヤ式ナンバーコードのアドバイザーとして活動。

2014年7月9日 桃世真弓さん だれが作っても簡単!美味しい!なスーパーエコご飯研究家

2014年7月2日 堀江梨江さん 美部屋セラピストとしてイメージに合った家具や空間作りのコーディネートをご提案。

2014年6月18日 松岡誠子さん リンパセラピストとして自宅サロンを運営

2014年6月11日 白石梨沙さん ”人を喜ばせる仕事に就きたい”この想いから自宅ネイルサロンを開業。

2014年6月4日 坂井恭子さん 周囲の協力を得てリフレクソロジストとして自宅サロン兼スクールを運営。

2014年5月28日 川口幸枝さん 逆境をプラスに!1歩踏み出しニーズに沿って動くうちに自然と形になっていきました。

2014年5月21日 和田圭代子さん お花の教室と自宅併設SHOPを運営!

2014年5月14日 細川悦子さん 人生一度きり!来てもいない未来を不安に思わず、今ここを大切に、自分の可能性を信じる!

2014年5月7日 坪川好子さん ママとして、子供中心に生活できるのは、幸せな事だと思います。それが起業する事で可能になりました。

2014年4月30日 なかしまゆきさん 17年間勤めた保育士を人間関係で退職。「保育士」と「子育て」の経験を活かし子育てコーチングで起業!今はやりたいことばかりで毎日が幸せです♡

2014年4月21日 前田智巳さん 子供のアレルギーを理由にアロマの勉強を!子供を連れて学べる自宅サロンを★